12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-04-16 (Mon)






り ん ちゃ ん な う し た い





りんちゃんりんちゃんりんちゃんりんちゃん



りんちゃんりんちゃんりんちゃんりんちゃんんん





余談ですが、14日に姪っこが無事産まれました

みんな顔が(*´ω`*)こんなでした

バイト先からの連絡がきません

こっちからかけるべきよね・・・!

Return

スポンサーサイト
* Category : ボカロ
* Comment : (0) * Trackback : (1) |
個別記事の管理2012-04-11 (Wed)




1年前まで毎日聴いてた歌です!

メンヘラ?上等(´・ω・`)

メンヘラメンヘラって悲観されるけど

人の気持ちを考えられない人間になるくらいなら、こっちのほうがずいぶんマシですよ。

落ち込むときってとことん落ちこんだほうがいいと思うんです。

そっからどう立ち直るかが大事!





P,S,
陣痛来てないのにおしるしだけで産まれるわけなかったんや:(;゙゚'ω゚'):
お姉ちゃん、姪っこちゃん、もう少しやで。がんばって。

冷蔵庫の中には何も無い 只あるのはお茶とお薬
一錠ごとに胸がふわふわ 不安が満ちてく
iphone撫でるその指先も べたべたと粘る髪の毛も
何一つ綺麗なもんなんて 有る筈も無いな

死にたくて 死にたくてそっと
間違って傷をつけた手首は いつしか茶色く汚れてる
締め切った僕の瞼 カーテンの隙間に朝が来ても
気づく筈無い


友達のエリもタカユキも 本当のトコ他人のコトなど
気にしてる暇も無いくらい 忙しそうだしな
それにしても何この笑窪 ありがちな家族と人生
何一つ誇れるもんなんて 有る筈も無いな

眠たくて 眠たくてずっと
このまんま痺れるほど眠ったら 起きてリンゴ齧って眠る
無意識装ってゆらり ベランダに登って風が吹いても
飛べる筈無い


あんなに好きなお笑いも
人生変えた音楽でさえ
何故に僕の事を
否定するの


死にたくて 死にたくてそっと
間違って傷をつけた手首は いつしか茶色く汚れてる
締め切った僕の瞼 カーテンの隙間に朝が来ても
キヅカナイヨ

そんな日が そんな日が
ずっと続くんやって嘆いても 何かが癒えるわけじゃない
癒える筈無い

うん消えてしまおう



-----------------------------------------------------------------------------------




約束



今はもう正常なので安心してください(´・ω・`)
ありがとう。

Return

* Category : ボカロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-12-16 (Fri)


ふんぎりをつけたつもりでつけられてない自分がいる!

私の弱いところです。

いつまでもこのままでいるわけにはいかないの重々分かっているので

切り替えていきたいと思います。

便利な時代だ パソコン開いたら
5分で友達ができる時代だ
そんな夢みたいな世界ができたよ
心の中身を言葉で形に 何でも言えるんだ
期待通りの返事をくれる
優しい世界さ

名前も顔さえも君は知らないのに
どうして優しくできるの

ああ
君は知らないでしょう
今から何をしようとしてたかなんてさ
ああ
君は知らないでしょう
僕が悪い人だなんて


褒め言葉並べて なんとなく合わせて
きれいごとだらけの世界
「すごいね」「上手だね」「あたしも同じです」
嘘ばかりだよ

君はどんな顔で画面を見ているの
その目は何が見えてるの

ああ
僕は知らないんだよ
君が本当に笑ってるかなんてさ
ああ
僕は知らないんだよ
君が泣いてることだって


どうしようかな
やめようかな
不安定になると信じたくなるよ
優しい言葉を


ああ
ここはインターネットシティ
不器用な優しさで満ちた都市だよ
ああ
君は知らないでしょう
僕がそれに救われたなんて


絶望にも似た孤独な気持ちは
ひとまずはぐらかし
今日も部屋ではキーボードの音が
空しく響くよ

Return

* Category : ボカロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-10-18 (Tue)



回って 回って 回り疲れて
息が 息が切れたの
そう これが悲しい僕の末路だ
君に辿りつけないままで


それは偶然で
そして運命で
知らない方がいいと知ってたのに
触れてしまったの
君のぬくもりに
その笑顔で その仕草で
僕が壊れてしまうから


回って 回って 回り疲れて
息が 息が 息が止まるの

変ってゆくのが
怖いだけなの

もうやめたここで君を待つのは
僕が壊れてしまうだけだ

そう僕は君が望むピエロだ
君が思うままに

操ってよ                                            

にゃんこが40mpさんのがマイブームって言うのを聞いて
ちょっと興味がわいたので検索してたらクリティカルヒット(ノ・ω・ヽ)もふもふ


自分的には40mpさんのならGUMIの声が1番好き!

いや、40mpさんのに限らずGUMIのあの人間ぽい声がほんとに好き(´・ω・`)

ボカロは今自分の中では、GUMIが熱い!!


いい声すぎて涙目(ノД`。)

Return

* Category : ボカロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2011-10-07 (Fri)
ハロ
窓を開けて 小さくつぶやいた
ハワユ
誰もいない 部屋で一人
モーニン
朝が来たよ 土砂降りの朝が
ティクタク
私のネジを誰か まいて


ハロ
昔のアニメに そんなのいたっけな
ハワユ
羨ましいな 皆に愛されて
スリーピン
馬鹿な事言ってないで 支度をしなくちゃ
クライン
涙の跡を隠す為

もう

口癖になった「まぁいっか」
昨日の言葉がふと頭を過る
「もう君には全然期待してないから」
そりゃまぁ私だって
自分に期待などしてないけれど
アレは一体どういうつもりですか

喉元まで出かかった言葉
口をついて出たのは嘘

こうして今日も 私は貴重な
言葉を浪費して生きてゆく



何故隠してしまうのですか
笑われるのが怖いのですか
誰にも会いたくないのですか
それ本当ですか
曖昧という名の海に溺れて
息も出来ないほど苦しいの

少し声が聞きたくなりました
本当に弱いな



一向に進まない支度の途中
朦朧とした頭で思う
「もう理由を付けて休んでしまおうかな」
いやいや分かってますって
何となく言ってみただけだよ
分かってるから怒らないでよ


幸せだろうと 不幸せだろうと
平等に 残酷に
朝日は昇る
生きていくだけで 精一杯の私に
これ以上 何を望むというの



何故気にしてしまうのですか
本当は愛されたいのですか
その手を離したのは誰ですか
気が付いてますか
人生にタイムカードがあるなら
終わりの時間は何時なんだろう

私が生きた分の給料は
誰が払うんですか



サンキュー
ありがとうって言いたいの
サンキュー
ありがとうって言いたいよ
サンキュー
一度だけでも良いから
心の底から大泣きしながら
ありがとうって言いたいの



何故隠してしまうのですか
本当は聞いて欲しいのですか
絶対に笑ったりしないから
話してみませんか
口を開かなければ分からない
思ってるだけでは伝わらない
なんて面倒くさい生き物でしょう
人間というのは


ハロ ハワユ
あなたに
ハロ ハワユ






* Category : ボカロ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。